ご挨拶
会社概要
お問い合わせ
ご挨拶

藤井絞株式会社の創業は、大正4年2月にさかのぼります。

「京鹿の子絞」の技術・伝統を受け継ぎ、ものづくりに励んでおります。
素材にこだわり、柄にこだわり、色にこだわる。
「絞り」が活きるよう、創意工夫を重ね、世界に一枚のきものをつくっています。

あと数年で訪れます「創業100年」。
老舗の仲間入りを目指して「京鹿の子絞」の振興と発展のため、全力を尽くします。

平成21年9月吉日
代表取締役社長 藤井浩一

歴史

大正4年2月
藤井徳次郎が岡松茂三郎商店(兄・弟)より分離独立、藤井徳次郎商店(中京区堺町通御池下る)として絞り染め呉服製造卸業を始める。

昭和5年
現在地へ移転する。

昭和15年7月7日
七・七禁令により営業休止、戦時統合体へ合併。

昭和24年
父 藤井正夫が営業再開

昭和26年2月
藤井絞株式会社設立
この頃より小売店と問屋をお得意先とする製造卸問屋業として変化していく。

昭和56年4月
藤井正昭が代表者を引き継ぐ
絞り染め呉服及び絞小物全般を扱い高級絞染業界では上位に位置する商社として現在に至る。

平成20年
藤井浩一が藤井絞株式会社の代表を引き継ぐ。

平成25年
藤井絞の藤井絞社屋が『京都を彩る建物や庭園』に選定される。

現 在
京都染色美術協会
京都絞工業協同組合
京鹿の子絞振興協同組合 に所属

会社概要


会社名 藤井絞株式会社
設 立 大正4年2月
代表者 取締役社長 藤井 浩一
電 話 075-221-5504
住 所 〒604-8212
    京都市中京区新町通六角下ル六角町365

[アクセス]
市営地下鉄地下鉄烏丸線 四条駅より 徒歩7分
阪急電車 烏丸駅より 徒歩7分
google map

[弊社生産品]
振袖、訪問着、付下、着尺、コート、羽織、名古屋帯、浴衣、襦袢、四つ身、初着、被布、風呂敷等